10週間ダイエット

痩せる姿勢と歩き方!運動なしでもダイエット♪

美姿勢とお尻を使った歩き方は、ダイエットにとっても良いです!!
なぜなら・・・
24時間ダイエット・筋トレができるってことになるから!!

ダイエットのためにトレーニングをしたとしても、それは、1日のうちのほんの一部。
でも、美姿勢や歩き方を身につけて、スタイル良く見える筋肉、痩せて見える筋肉を日々使えるようになったら・・・

デブちゃん
デブちゃん
毎日、いつでもダイエットタイム、筋トレタイムだね!!!
ザッキー
ザッキー
これなら「運動やめてリバウンドしちゃった〜てへ!」って心配も回避できます。

「はやく美姿勢になる方法だけ見たいのよ!」って人は、
【4 美姿勢7ステップを詳しく解説!】
だけ目次からとんで見てね〜

Contents

痩せる姿勢と歩き方のダイエット効果って?


具体的にどんな効果があるかというと・・・

美姿勢・歩き方の効果
  • ウエストが細くなる
  • 脚が細く見える
  • お腹のポッコリが減る
  • ヒップアップ
  • 太ももの前張り・外張り改善
  • 背中がシュッとする
  • 足の形(O脚・X脚)の改善
  • 美人に見える(笑)
デブちゃん
デブちゃん
えーっ!超良いね!!
ザッキー
ザッキー
でしょー。
特別なことをしなくても、本来やるべき基本ができるだけでこんなに違うんだよ。
デブちゃん
デブちゃん
英語の単語暗記や、部活の基礎練もつまんなかったけど、確かに大事だったな〜。基礎って大事だね!

もちろん姿勢・歩き方改善だけでは、「これ、超やせるわ!!」「モデルばりのナイスバディーになってもーたわ!」ってことは、ありません。
食事改善が必須!!
モデルばりのナイスバディーには、筋トレも必須!!
(普通にいい感じくらいだったら、筋トレはいらない。)

でも、姿勢をおろそかにして体重を減らすことばかり考えていると・・・
細いけどスタイル良くない人、脚は細いけどお腹はポッコリしてる人・・・などになってしまうかもしれません!!

そうならないためにも、地味だけど、ぜひ姿勢と歩き方をよくすることをオススメします♪

デブちゃん
デブちゃん
ザッキーは、たまにちょっと太るけど、姿勢いいからそんなにデブ感ないもんね!
ザッキー
ザッキー
ほめてるの?けなしてるの?(笑)
とりあえず、ありがと!

ダイエットに良く無い、悪い姿勢はこんな姿勢。あなたは大丈夫?

ザッキー
ザッキー
ザッキーは、こんな姿勢にならないように気をつけることで、見た目がシュッとしてきました!

私もまだまだ完璧な姿勢ではないけれど、以前よりはかなり良くなってます。

あなたは、こんな姿勢になってませんか・・・?
姿勢チェック開始っ!

(悪い姿勢その1)猫背


お腹がぽっこりして、お尻がタルっとたるみます。
なぜなら、お腹とお尻の筋肉を使わない姿勢だから!!

あと裏モモ(ハムストリングス)も使わないので、裏モモがブヨブヨします。
首が前に出ているので、アゴを引いた時に、二重アゴになります。
背中も使わないので、背中もシュッとしないです。

(悪い姿勢その2)反り腰


お尻をプリッと突き出して胸を張った姿勢。
一見姿勢がいいように見えるこの姿勢ですが(ザッキーは姿勢良く見えないですが・・・汗)、お腹がぽっこりして、お尻が下がって、前モモが張ります。
肋骨も開いているかも。

なぜなら、腹筋と、お尻と裏モモの筋肉を使わないで、前モモの筋肉を使うからです!
あとは、肋骨を締める筋肉も使われないのかなーと思われます。
肋骨が開くってのは、聞きなれない言葉かもですが、くびれに関わる重要なポイントなので注目してみてください!!
鏡見て、肺呼吸して、肋骨がどんな風に動いて、どんな時にスリムに見えるか研究してみても面白いです♪

反り腰は、ヒールを履いていると、なりやすい姿勢。
あと、女の子っぽい、女性らしいポーズなので、やっちゃいがち!!
だって、モデルさんとか、お尻をプリってやってるもんね。
でも、、、ダメなんです〜。
反り腰は、写真を撮る時だけにしましょう。
写真撮る時は、かっこよくくびれて、脚の隙間もいい感じで撮れるからオススメですよっ♪

(悪い姿勢その3)膝が内側を向いていて、体重が親指側に乗っている

膝が内側を向いていて、歩く時にまっすぐ足を出していない。そんな姿勢。
X脚、O脚、XO脚、反り腰、お腹ぽっこり、外腿が張る(太モモが太くなる)、骨盤も歪むって感じになりがち。

私はX脚だけど、O脚の人も、これなんじゃないかな?
(X脚とO脚は、足の付け根や足首のねじれで変わってくると思います。)

私は、足の親指と親指の付け根で立ってる感じです。
今もそうなんですが、前はもっとひどかったんです。

外国の映画見てると、デブキャラってだいたいX脚なんですよー!
なので、「あ、私あんな感だな〜・・・」って思ってました(笑)

O脚の人は、足の外側に重心かかってる感じかな?
情報求む!!
「私こんな感じだよ〜」って情報あったらコメントお願いします!!

(悪い姿勢その4)膝が外側を向いていて、体重が小指側に乗っている


いわゆるガニ股。
骨盤が後傾してしまうことが多くて、猫背になりやすいし、ぽっこりお腹、骨盤の歪みも。

でもこれやると、足の隙間ができるので、うれしいからついついやっちゃうポーズでもあります。
(↑オイ笑)

(悪い姿勢その5)体重がつま先側に乗っていて、重心が前のめり


つま先で立ってる感じで、前モモが張りますね!!前モモが太くなるやつです。
反対側の、裏モモとお尻の筋肉を使わないのでブヨブヨします。

そして、お腹を突き出していると、、、、
足の隙間が消滅します・・・・
足の隙間って、姿勢によってかなり変わってきますからね〜!!

私は今でも気をぬくとすーぐこれをやっちゃうので、日々注意しています!
つま先立ちをする習慣があるんです・・・!!

(悪い姿勢その6)巻き肩


猫背やストレートネックっぽくなっちゃいますね。
なのでお腹ぽっこり、肩こりも。
アゴが出るので、二重アゴになりがち。

なんとなく背中がまるまって、シュッとしない印象です。

(悪い姿勢その7)組んだり、くねっとしたりする


片足に体重を乗せる、足をクロスさせる、手を組む・・・
これ楽!!
しかも、なんだかカッコイイ!?

でも、身体のいろんなところ力が抜けてるの・・・お分かりでしょうか?
やってみてください。
・・・
ほら。脱力。
脱力している分、筋肉が衰えていくといっても過言ではないっす!!

ザッキー
ザッキー
では、美姿勢をどうやって作っていくか、見てみましょー!!

痩せる姿勢でダイエット!「美姿勢7ステップ」


まずは姿勢から!
姿勢には、気をつけるポイントが色々あるんだろうけど、、、
あんまたくさんやろうとすると嫌になっちゃう。
変に力が入って、ピシってなっちゃうしね(笑)

ザッキーは7ステップで姿勢を整えています。

美姿勢7ステップ
  1. 身体の前面をのばす
  2. 足を肩幅くらいに開く
  3. 足の裏全体に体重を乗せる
    (かかと、親指、小指、全部に乗せる)
  4. 肛門に力を入れる
  5. ヘソに力を入れる
  6. 手のひらを前に向ける
  7. アゴを引いて、まっすぐ前の遠くを見る

これをやると、下記のようになってるはず・・・。

  • 重心が真ん中
  • 膝が内側にも外側にもねじれてなくてまっすぐ
  • 巻き肩改善
  • 反り腰改善
  • 猫背改善

反り腰や猫背、足のねじれは、無理すると身体を痛める場合があります。
「あ、無理!!!」
って思ったら、お医者さんに見てもらってください
ね。

「この7ステップでは改善されない!」
って人は、その部分やその反対側の、ストレッチや筋トレも併せてやると、良くなる可能性があります。
詳しくは後ほど。

痩せる美姿勢7ステップを詳しく解説!

(痩せる美姿勢ステップ1)身体の前面をのばす


猫背や巻き肩など、身体の前面に引っ張られやすいので、ぐ〜っと伸ばす!!

ザッキーは身体がかたすぎるので、伸びてるようには見えないかもですが。
本人的には、最大限伸びてますっ!!!
「うおぇっ!!」って苦しいくらい伸びてます(笑)。

写真の様に、ぐ〜〜〜〜っと伸ばします。
矢印は、下から「足の付け根の腸腰筋、腹筋、脇、首」です。
そこが伸びているか、意識してみてください♪

(痩せる美姿勢ステップ12)足を肩幅くらいに開く


こんな感じで立ちます。
色気もへったくれもない立ち方ですが・・・。お気になさらず。

(痩せる美姿勢ステップ13)足の裏全体に体重を乗せる(かかと、親指、小指、全部に乗せる)


足の裏全体、かかと、親指、小指、全部に体重を乗せると、脚(付け根、膝、足首など)のねじれが良くなると思います。
また、
骨盤が前傾してる人(反り腰)は、かかとに体重を乗せることで、重心が前のめりになることを防ぎます。
骨盤が後傾してる人(猫背)は、足指にも体重を乗せることで、背筋が伸びやすくなると思います。

実はこの、「足の裏全体に体重をかける」ってのは、なかなか難しいっす!!
癖になってると、なおさら難しい。
そこで・・・・「大山式」の装着がオススメ!!
↓↓これ!!ジャーン!!

こんなの効くの?
って思うかもですが、これは超ききました。
ねじれがグイっと矯正される感じで、今まで使えたなかった筋肉が自然に使われる感じ。
なのでつけ始めは、筋肉痛になりました。
つけるだけで簡単なのも最高です。
会社でも流行りましたよ〜!
(でも、口コミ見ると、個人差もあるようです。)

五本指ソックス履いてからつけてもいいですね。
ちなみに、重心が安定するので、私は登山の時も使ってます。

(痩せる美姿勢ステップ14)肛門に力を入れる


キュっとお尻に力を入れます。
反り腰や猫背をなおすような気持ちで。
見た目で変化はわかんないけど笑

(痩せる美姿勢ステップ15)ヘソに力を入れる


おへそにキュっと力を入れます。
こちらもまた、反り腰や猫背をなおす気持ちで。
またまた変化がわからないけど、力、入ってます!!

(痩せる美姿勢ステップ16)手のひらを前に向ける


手の平を前に向けると、腕の付け根がクルッとなって、巻き肩が良くなります。
できる人は、肘の内側は前を向けたまま、手のひらは少し身体にそわせると、自然な感じになります。

↑肘は前に向けたまま固定して、手の平を脚の方に向ける感じ・・・。

うまくいかない人は、手のひらを外側に向けてパタパタするといいかもです。
ストレッチになります。

↑手のひらを外側に向けて、上げて〜・・・
↓下ろして〜・・・。意外とスッキリする。

あと、肩が上がっちゃうときは、首のストレッチすると、ちょっと良くなりますよ。
↓首と肩のあたりをグーっと伸ばす。

私は、肩がすごい上がっちゃうんです・・・。
しかも片っぽ。
早く治らないかな〜。

(痩せる美姿勢ステップ17)アゴを引いて、まっすぐ前の遠くを見る

頭を骨盤の上に持ってくるための動作です。
↓アゴを引いて・・・(二重アゴ(笑))

↓そのまま真っ直ぐ前の遠くを見る。

これをやると、自然に頭が骨盤に乗ります。
顎が前に出ちゃうストレートネックっぽいのが良くなると思います。

ガッチガチのストレートネックの人は、無理をすると首を痛めちゃうかも。
「無理かも?」って思ったら、お医者さんへ!!

美姿勢7ステップまとめ

この姿勢は意外と辛いかもなんですが。。。
その辛いってのは、筋肉が不足していたり、身体がかたいってことなのかも!?

なので、日々コツコツ慣れていきましょー!

必要以上の筋トレやストレッチは無理してやらなくていいと思います。
(もちろん、やれる人はやってもオッケー!)
日々、コツコツ美姿勢を続けることで、筋肉を少し強化して、美しい仕草、印象も手に入れましょう〜♪

痩せる歩き方「美歩き5ステップ」は、これだ!

ザッキー
ザッキー
歩く時にお尻とハムストリングス(裏モモ)の筋肉を使うと、いいと思う!!プリ尻・美脚になるよ

歩く・・・毎日行うこの動作にもダイエットの要素を♪
お尻を使って歩いて、プリ尻とスラッとした足を手に入れよう!!

足がスラッとしていないのは、足の歪みと、筋肉がバランス悪く付いているって可能性が大きいです。
(私も人のこと言えないけど・・・、だから改善をがんばってます!!)

ザッキーの美歩き5ステップ
  1. 美姿勢を作る
  2. 真っ直ぐ足を出す
    (つま先が外を向いていたり、内股になっていないか注意)
  3. かかとから着地
  4. つま先で蹴る
    (5本の指でギュッと地面をつかんで蹴るイメージ)
  5. 腕は、肘を後ろに引く感じで
デブちゃん
デブちゃん
あ〜、私、脱力して歩いてた・・・ってことに、今気がつきました!
なおさなきゃなー!

痩せる歩き方「美歩き5ステップ」を写真付きで詳しく解説!!

ザッキー
ザッキー
それでは、写真付きで詳しく解説しま〜す

(痩せる歩き方ステップ1)美姿勢を作る


前の項目で解説した「美姿勢7ステップ」で、美姿勢を作ります。
(私もうまくできてないけど、ご愛嬌・・・笑。日々精進です!)

(痩せる歩き方ステップ2)真っ直ぐ足を出す(つま先が外を向いていたり、内股になっていないか注意)


つま先と膝を、進行方向に向けて、一歩出す。

内股や、外股はダメ。
色々ねじれて、バランス悪い脚やスタイルになります。
身体にも良くないみたいです。

私は以前、外股のX脚でしたー!
足の親指の付け根にタコができてましたから・・・。
今は無いです。

(痩せる歩き方ステップ3)かかとから着地


この写真はちょっと極端で、つま先が上がっちゃってるけど、こんなにあげなくてオッケーです。
かかとから着地すればオッケー!

なんでかっていうと、私の経験上、つま先で着地するよりも、かかとで着地した方がお尻と裏モモの筋肉を使いやすいからです。

実際にやってみて欲しいんですが・・・。

  • かかとをつかないで、つま先で着地して、つま先でける歩き方
  • かかとから着地して、つま先で蹴る歩き方

つま先で着地は、前モモを使って歩く感じがすると思います。
かかとから着地すると、「裏モモとお尻、使ってるぜーーー!!」って感じがしますよね♪

(痩せる歩き方ステップ4)つま先で蹴る(5本の指でギュッと地面をつかんで蹴るイメージ)


つま先でしっかりと、地面を蹴ります。
五本の指でギュッと地面を掴むくらいの気持ちで!

実際試してみてほしいんですけど、歩くときの指の使い方にも色々あるんです。

  • 外股にして、親指だけで蹴って歩く
  • 内股にして、親指をほぼ使わないで蹴って歩く
  • 浮き指で、指を使わないで歩く
  • 5本の指で地面を掴んでしっかり蹴って歩く

どれでも、ちゃんと歩けるっちゃ歩けるんですよね。

でも、五本指で歩くの以外はかなり省エネな歩き方で、ちょこちょこ歩く感じ。
ぜひ、五本指でしっかりと歩いてみてください!

浮き指や巻き爪にも良いと思います♪

(痩せる歩き方ステップ5)腕は、肘を後ろに引く感じで


歩いている時に、肘を後ろに引くのを意識すると、、、。
肩甲骨が動いたり、背筋が使われたり、ちょっとひねりも入ったり、良い感じ!!
なかなか気持ちいいのです♪

そんなのできてるよ〜って思うかもですが。
意外といるんですよ、身体の前の方だけで手を振ってる人。
(ウチの夫がそうです。)

それもありなのかもですが、肘をしっかり後ろに引いた方が背中使ってる感あるのでオススメです!!
猫背でやると肩甲骨動いてる感じがあまり無いので、ぜひ、美姿勢でやってみてくださ〜い。

まとめ


姿勢が悪い自分と、美姿勢に気をつけた自分・・・
見比べてみたらどんな感じですか?

歩き方を改善は、お尻の筋肉を使ってる感じがしていい感じ!

姿勢良くしただけで、ちょっとスタイル良くなりますよね♪

姿勢を良くして生活してちょっとたったら、ウエストと足が細くなった!
って話も聞きました♪

このいい姿勢をずっとしていると、いい姿勢を保つための筋肉が育ってきて、自然にキープできるようになります。
てゆーか、ザッキーは、なりました!

デブちゃん
デブちゃん
でも、いきなりこれずっとやってるのは辛いよ〜
ザッキー
ザッキー
そしたら、その辛いところのストレッチや筋トレをやるといいよ!

例としては・・・

ザッキーは、身体が前面側に引っ張られ気味で、気を抜くと肩や背中が丸まりやすいです。
なので、身体の前面のストレッチをがんばるようにしています。
かなりかたいので、まだまだ全然なんですがやらないよりは、かなりマシです♪
私は、身体の前面のストレッチすると、ちょっと楽に姿勢をキープできるようになりました。

何も使わないストレッチでも十分だと思います。
物足りな〜って人には、ストレッチポールがオススメ!
寝るだけなので超楽チン。なのでザッキー愛用。

縦に寝るのと、横に寝るの、どっちもやるのがオススメ。

私は超かたいので、やると「うおぇっ!!」ってなるけど(笑)。
無理せずジワジワと・・・。
前よりはちょっと良くなってきたよ。

ちなみに、私が使ってるポールはノーブランドの安いやつだったと思います。
サイズは、測ってみたら直径15cm、長さ91cmでした。

ストレッチポールは安いものから高いものまで色々あるので、お好みでいいと思います。

筋肉のつき方や、身体のかたい部分は、人それぞれだと思います。
自分の身体をよーく研究してみてください!

そーすると、自分の身体に愛着もわいてきますし・・・♪

ザッキー
ザッキー
ダイエットは、自分の体に向き合って、メンテする感じでやるとうまくいくんじゃないのかな〜って思います♪
デブちゃん
デブちゃん
なるほど〜。メンテするには知らなきゃだもんね。勉強しますっ!
↓ライン@登録してね♪
友だち追加