ダイエットお役立

宅トレで痩せない5つの理由【ダイエット女子必見!】

デブちゃん
デブちゃん
宅トレがんばってるけど、痩せない・・・。
宅トレでどんどん痩せてる人もたくさんいるのに、自分だけなんで痩せないんだろう・・・。

そんな疑問に答えます!

記事の内容
  • ダイエット女子向け
  • 宅トレで痩せない理由
  • 宅トレで痩せるコツ



最近はダイエットといえばトレーニング!って感じですよね!
そんな中で、ジムに行けないダイエット女子に人気なのは・・・「宅トレ(自宅トレーニング)」。

家でトレーニングをしている人も、多いようです。

隙間時間でやったり、ガッツリ1〜2時間やったり・・・それぞれのやり方で、皆さんがんばってます!!
私もジムなしで痩せました。

正確に言うと、ジムに行って適当に運動しているときは痩せなかったけど、知識をつけてから宅トレしたら、痩せました。

↓宅トレをがんばってる私。

がんばっていると言っても、毎日長時間がんばったりはしてなくて、短時間でビシッとやりました。

「毎日1時間トレーニングやってるのに全然痩せません」
「毎日、汗かくほど運動してるけど痩せません」

そんな質問をインスタグラムで受けることがあります。
毎日がんばってるのに痩せないなんて、辛すぎますよね。

私がダイエットしてるけど痩せない時期があって悩んでいたように、いろんな人が悩んでいます。

でも大丈夫です!!
ポイントさえ押さえれば、ちゃんと痩せることができるんです。

ザッキー
ザッキー
今回は、そんな、「宅トレをがんばっているけれど痩せないのはなぜか?」について、詳しく説明します。
「宅トレで痩せたい!!」そんな人は、ぜひ読んでみてください。

食べ過ぎ

「消費カロリー > 摂取カロリー」。
これを意識しよう!


運動しているけれど痩せない・・・そんなあなたは、もしかして食べ過ぎじゃないですか??

運動したら食べてもオッケーって思っちゃうかもですが、決してそんなことはありません!!

ザッキー
ザッキー
運動しても、食べすぎて痩せなかった私が断言します!!

消費カロリー > 摂取カロリー

「消費カロリー > 摂取カロリー」、これを意識しましょう。

カロリーを気にするなんて、古い!って言葉も聞きますが、カロリーを気にしないダイエットは糖質制限ダイエットの場合が多いです。
そして、糖質制限ダイエットは、スイーツや甘い果物、お米、パンも少ししか食べられません。菓子パンなんてもってのほか。

ザッキー
ザッキー
・・・地獄!!私には無理・・・

まあ実際にそうやって痩せている人もいらっしゃるので、一概に否定はできないとは思うんですが、最近は極端な糖質制限ダイエットは良くなくてローカーボ(ゆるっと糖質オフ)が良いとかなんとかも言われているので、このサイトでは「消費カロリー > 摂取カロリー」を推奨しています。

色々ごちゃごちゃ書きましたが、宅トレで痩せられないあなたは、食べすぎてます。
運動した以上に食べてます。だから、痩せないんです。

運動って案外消費カロリーが少ない

運動って案外消費カロリーが少ないんです!!!

軽いジョギングを1時間しても、約300kcalの消費。

一方、
チョコモナカジャンボは、約300kcal。
ご飯1杯は、約240kcal。
メロンパンは、約400kcal。

つまり・・・がんばって1時間走っても、ちょっと食べるとチャラ!!!!
ってことなんですね。。。

ザッキー
ザッキー
残酷な事実。
だから私は、運動しても痩せなかったんです・・・

その解決策は、食事の見直しです。

【例】

  • 調理方法を、油炒めから、蒸し焼きに変える
  • 豚ばら肉から、豚ヒレ肉に変える
  • アイスは1週間に1回にして、他の日は冷凍ベリーにする



↑こんな工夫で、摂取カロリーがグンっと少なくなります。
運動するよりも楽にできるのでオススメです。

「消費カロリー > 摂取カロリー」になるように、食事を工夫して痩せましょ〜!

ザッキー
ザッキー
もちろん、運動も同時にやると引き締まるよ!
でも両方やるのが大変だったら、まずは食事の見直しからやるのがオススメです。

栄養不足

3大栄養素をとる。
できれば5大栄養素も意識する。



「お菓子を食べすぎたので、ご飯抜いて調整します」

・・・ちょっと待てーーーーーい!そういう人いるけど、やめてー!!

宅トレって、

  • 脂肪を減らす
  • 筋肉をつける

って目的でやってますよね。

この2つは、栄養がないとちゃんと機能しない場合が多いんです。

脂肪を減らすためには代謝が必要で、代謝には栄養が必要です。
筋肉を作るには材料が必要で、その材料は、食べ物に入っている栄養です。
バランスよく、いろんなものを食べるのがオススメです。

炭水化物(糖質・食物繊維)、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミン



↑これらは、お菓子ばかり食べていたら、足りなくなります。

野菜ばかりでもダメです。
「ダイエットしているので、昼と夜は野菜スープだけです」って人とかいますが、栄養不足です。痩せない身体になっちゃう。

ってゆーか、それで痩せない身体になって、痩せていないのかも?

主食、汁物、主菜、副菜、少しのデザート



栄養たっぷりの食事を、適量食べてキレイに痩せよう!
(食べ過ぎはダメよ!)

忙しすぎてダイエットする時間とお金が無い

宅トレや食事管理の時間と、食材を買うお金を確保しよう!



「ダイエットのために食事も宅トレもやってるんだけど、用事があるときはできません」
「今日は飲み会なので、運動も食事管理もダメダメでした」
「友達とのランチで、パンをたくさん食べちゃった」
「飲み会でお金なくなったから、野菜も肉も魚も買えません」

ザッキー
ザッキー
たまになら良いけど・・そればっかりじゃ痩せないよね。

「友達と遊ぶ約束が忙しすぎて、勉強する時間がなくて、受験失敗しました。」
「好きな洋服とコスメ買ったら、旅行に行くお金なくなっちゃった。」

こういうのと同じ感じですよね。
「あ、うん、そうなんだ。他に大切なことあるなら、ま、しょうがないよね・・・。」って感じ。

人間、キャパなんてそんなに大きくないものです。
あれもこれもなんて、できっこない。




優先順位をしっかりつけて、優先順位が低いものは思い切ってしばらくは我慢するのがオススメです。

私はこんな感じです。

  • 友達とのランチは、旅行の時だけ。
    (旅行の時は、楽しむ。)
  • 友達とは、ランチ以外で遊ぶ。
    (ランチやスイーツがなくても遊べる。)
  • 好きじゃない友達や同僚と遊ぶくらいなら、断って筋トレする。
  • グチや悪口たっぷりのつまらない会は、断って筋トレする。
  • お菓子を買うのを我慢して、野菜や肉魚をケチらずに買う。
  • スマホに入力するのは、1日1時間だけと決める。

思い切って優先順位をつけてしまえば、案外時間がとれるかも?

それでも時間が足りない場合は、さらなる見直しが必要です。

それでも時間が足りない時は、「仕事、家事、学校」のどれかだと思います。
この3つの時間短縮はかなり難しいと思いますが、工夫で乗り切るしかない・・・!!

  • 家事代行
  • 自炊ではなく栄養バランスが良い外食や惣菜、宅食(お弁当の宅配)の活用
  • スキンケアやメイクを時短にする
  • ヘアセットがいらない髪型にする
  • コンタクトをやめてメガネにする
  • 食洗機や全自動洗濯機にする
  • 転職する
  • 料理方法を時短料理にする
  • 作り置き料理を活用する
  • 断捨離をして、掃除時間の短縮
  • コーディネートを考えなくて良いように、全部が全部と合うようなワードローブにする
  • アイロンがいらない服にする
  • 学校や仕事では、ダラダラ残らない。
  • 学校や仕事でやるべきことも、ササッと終わらせる。



なかなか難しいですが、切り口はたくさんあるはず・・・!!
「え〜でも、抵抗あるなぁ」って思うかもですが、ダイエットの時間を作るためにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

ザッキー
ザッキー
ちなみに私は、かなりやってます。
やりたことをやるためなら、労力は惜しみません!(笑)

ノウハウコレクターになってる

シンプルな基本に忠実に、それを継続してやろう!


「〇〇だけダイエット」
「〇〇でみるみる痩せる」
「痩せたいならば〇〇しなさい」

いろんなダイエットブームが毎年毎年、訪れては去り、訪れては去っています。

モデルやインフルエンサーが、「〇〇したら痩せたよー!オススメっ」って、色々言ってます。

朝ごはんは、排泄の時間だから抜いたほうがいいとか、
逆に、食べないと代謝が悪くなるだとか。

2食でいいとか、
6食がいいとか。

このスープで痩せるとか、
あのジュースで痩せるとか。

野菜から食べろ(ベジファースト)とか、
肉から食べろ(ミートファースト)とか。

滝汗!とか、
汗かいても意味ないとか。

肉を食え、とか、
魚を食え、とか。

プロテインを飲め、とか、
飲むな、とか。

色々、色々、色々・・・・・・・・・

ザッキー
ザッキー
どーしろってゆーんじゃーーーーーーーーっ!!!!!



こんなのいちいち気にしてたら時間がもったいないです。
どうせ、ポッと出て、ポッと消えていきます。

そして、大体のものは、

  • 消費カロリー > 摂取カロリー
  • 栄養バランス
  • 最近は、糖質制限系も多い



これに当てはまってます。
これをキャッチーに言い換えているだけです。

〇〇スープとか、〇〇断食とかって、結局は、カロリー制限と糖質制限のような気がしますし。
あれだけ制限すれば、痩せて当然ですよね。

こんなダイエットのノウハウを調べている暇があるなら、カロリーと栄養バランスに気をつけて食べて、筋トレして、休養をしっかりとったほうが良いですよ!
そして、自分の体に向き合って、変化を観察しながら微調整すると良いですよって個人的には思います。

ダイエットに近道はない!!
ひたすら基本を続けるべし。


ザッキー
ザッキー
たいてい真逆の主張があるから、調べると泥沼にハマって病むしね!

効果が低い運動をやってしまっている

運動の目的を明確にして、運動をやる



「腹筋を毎日100回してるのに、腹筋が割れません。」
「汗が出るまで運動してるけど、全然痩せません。」

ザッキー
ザッキー
それで痩せるって、ただの思い込みですよ。
【腹筋を割る】

  • 脂肪を減らす。
    (食事とHIITで減らす。
    しかも、体脂肪率10%台なので、非現実的。生理止まる人もいるかも。)
  • 腹筋を育てる。
    (高負荷で、少ない回数で筋トレする)



腹筋を割るってこんな感じだと思うんですが・・・。
腹筋100回って、どっちにも当てはまらないですよね。

筋トレで脂肪を減らすなら、大きい筋肉を筋トレした方が消費カロリー大きいらしいので、スクワットとかの方が良いです。

【運動と汗と消費カロリーは関係ない】

  • 消費カロリーの計算式には、汗の量は関係ない。
    (関係あるのは、運動強度)
  • 汗をかいて減った体重は、水分が出て行っただけなので、水を飲めば元通り。
    (暑い夏よりも、寒い冬の方が体温を上げるためにカロリーを使って、消費カロリーが大きいとか!?)



汗をかくから痩せるのではなくて、運動しているから痩せるんです。

夏に家で、汗ダラダラで昼寝してる時と、
冬にウォーキングして、体がポカポカしてるけど汗ダラダラではない時、
どちらが痩せるのか・・・。

なので、汗と消費カロリーは関係ないので、基準をそこにするのはやめましょう!

【脂肪を減らすためには】
運動でカロリーを消費したいのであれば、運動強度を調べて、運動時間を決める。
もしくは、食事で脂肪を減らす。

【筋肉をつけるためには】
大きめの負荷で、筋肉を追い込む。
(初めから無理すると怪我をするので、徐々にやるといいです。)

↑これを理解してから、宅トレのメニューを決めると良いと思います!

ザッキー
ザッキー
努力は裏切らない・・・・と、言いたいところですが、
間違った努力は、裏切ります。

効果が出る努力をしましょー!

まとめ

  • (1)食べ過ぎ
  • (2)栄養不足
  • (3)忙しすぎてダイエットする時間とお金がない
  • (4)ノウハウコレクターになってる
  • (5)効果が低い運動をやってしまっている

宅トレで痩せない理由・・・あてはまるものはありましたか?
いきなり全部なおすのは難しいと思うので、できるところから1つずつ、改善してみると良いと思います。

私もたくさん失敗してます。失敗するのは恥ずかしいことじゃないし、成功への第一歩です。
いきなり成功してるように見える憧れのモデルさんや、インフルエンサー、インスタグラマーの人だって、失敗はたくさんして乗り越えてきてると思うんです。

ザッキー
ザッキー
だから、あなたも乗り越えられます!!
失敗しても落ち込まないで、それを成功への第一歩にしてコツコツやっていきましょー!
デブちゃん
デブちゃん
コツコツがんばる!!

あなたのダイエットが成功しますように・・・

【安い順15選!】オンラインダイエット徹底ランキング!!オンラインダイエット15選、安い順にランキングしました!自宅で痩せられるオンラインダイエット。パーソナルジムよりもお安くて魅力的ですよね。ぜひ、選ぶ際の参考してください♪...
【ダイエットマニアが探る】オンラインダイエット指導が安くて痩せるのは本当か!?オンラインダイエットが気になってる人、必見!!オンラインダイエット指導って他に比べて安いから気になるけど、本当に痩せられるの?具体的にはどんな方法でどんな指導なの?そんな疑問をぶつけてきました〜...
↓ライン@登録してね♪
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。