ダイエットお役立

【2.4kg減】断食(ファスティング)3日間の体験談【つらくない方法】

デブちゃん
デブちゃん
断食やってみたいけど、辛そうだから不安でできないんだよね〜。
実際にどんな感じなのかな??
痩せるのも期待できそうだからやってみたいんだけど・・・

そんな疑問にこたえます!

記事の内容
  • 辛さなしに、3日間断食(ファスティング)をするコツ
  • 今回の断食(ファスティング)の結果
  • 今回の断食(ファスティング)の体験談(必要なもの、スケジュールなど)


断食(ファスティング)は、身体の中も外もちょっとスッキリするような気がします。
私は断食がちょっと好きで、1年に1回くらいはやってます。

ザッキー
ザッキー
私は断食すると、断食前よりも食欲がコントロールしやすくなります。

↓去年断食した時のインスタの投稿。(偶然、去年も今回と同じ2.4kg減ってます。)

断食って、お腹が空くのはもちろん、頭痛やふらつき、寒気があることも・・・。

初めてやったときは、頭痛と倦怠感と寒気がやばかったです(笑)(←笑い事じゃない)

ザッキー
ザッキー
断食2日目の夜、頭痛と脱力と眠気が酷くて、「私・・・もう死ぬのかな・・・・・・」ってなりました。

(次の日の朝は、超スッキリしてました。)
なので、あなたは絶対にそうならないように注意して欲しいと思います。

今思えば、準備も足りなかったし、断食中の栄養も足りなかったな〜〜〜〜〜って思ってます。

でも、ちょっと気をつけると、つらさが全然違うんです!!

何回か断食をやった経験がある私ザッキーが、そのコツと、コツをふまえた今回の断食体験を、わかりやすく説明します。
「断食やってダイエットのきっかけにしたい!」そんな方は、ぜひ見てください。

動画で解説

ザッキー
ザッキー
動画で解説したので、見てみてね!(ちょっと長くなったので3分割にしました。)

私なりの、つらくない断食(ファスティング)のコツ

  • 準備期間をちゃんとやって、身体を整えておく
  • 断食中は、断食ドリンクと塩分を忘れずにとる



これだけです。

断食は、水だけでやるものや、ヨーグルト、味噌汁などたくさんの方法がありますが、
私は断食ドリンクと塩でやりました。

なんでかっていうと、理由はこちら。

  • 断食中も日常生活をしたいので、糖質(エネルギー)など最低限の栄養は必要
  • 内臓を休めたいので、タンパク質をとらずに最低限の糖質をとりたい
  • 添加物は避けたい
  • 塩分は必要だけど、味噌汁作るのはめんどう


断食って、水とかでもできるんですけど、、、水でやると栄養が足りなくなって、お腹も空くし、ふらつきもあったりします。
断食道場とかでやる分には良いのかもしれませんが、仕事や家事を普通にこなしながらやるには辛い場合も・・・。
もしかしたら、平気な人もいるかもですが、私はダメでした。

なので個人的に、断食ドリンクと塩をとりながら断食するのがオススメです!

今回の断食(ファスティング)の結果はこれだ!

  1. 3日間+準備食1日で、2.4kg減
  2. 睡眠の質が良くなる
  3. 断食(ファスティング)後、前よりは少食になる
  4. 断食(ファスティング)後、ビールやコーヒーも前よりも少量で満足するようになる


断食(ファスティング)は何回かやったことがあるのですが、今回はかなり良い感じでした!
一つずつ、詳しく解説します。

(1)3日間+準備食1日で、2.4kg減

今回の断食では2.4kg減りました。



断食(ファスティング)で一番気になるのは、「体重が減ること」って人、多いと思います。

もちろん、食べないので体重は減ります。
そして、身体の中も外も、すっきりリセットできて、軽やかになります。

ただし、その体重減は、脂肪ではないことはお忘れなく!!
では、減ったものは何かというと・・・。

  • むくみ(水分)
  • 胃や腸の内容物

これです。

「断食なんて、食べないから体重減って当たり前じゃん」
「脂肪減ったわけじゃないんだから意味なくない?」
な〜んて言われたりもしていますが・・・

個人的には、一時的にでも「むくみ」と「胃や腸の内容物」が減ることは、良いことだと思います。
だって、常にむくみも胃や腸もパンパンって・・・なんか嫌。良くない、たぶん。

もちろん、断食(ファスティング)が終わってからがダイエットの本番なんですが、本番前に心身共にリセットするのに最高だと思ってて、私は大好きです。

(※断食後に爆食いすると、必ずリバウンドするので慎重にね!!)
(私の友達は、リバウンドしてました・・・。私は、しなかったけど。)

ちなみに・・・。
普段の食生活が乱れている人は、4kgくらい減る可能性もあります。
私の友達は、4kgくらい減ってました。(リバウンドしてたけど。)

(2)睡眠の質が良くなる

夜、ちゃんと眠くなって、朝までぐっすり眠れました。
(断食前は、ダラダラ夜更かしして、朝は変に早く目覚めてました。)



ちゃんと眠れるようになりました!!

私は、毎日ビールやコーヒーをガブガブ飲んでたせいもあるのか(←オイ)、「夜更かし&朝は変に早く目が覚める」って感じで睡眠時間が足りていませんでした。

しかーし!!
断食(ファスティング)中は、夜になると眠くなり、朝までぐっすり眠れるという・・・最高の日々!!!
しかも、朝はスッキリ目が覚めました。

専門家なので、詳しい理由まではわかりませんが、まあ、たぶん、ビールとコーヒーが大きいんだろうな。。。
あとは、「寝ている時に消化活動をしないぶん良く眠れる」って説もあるようで。
私の場合、「ビール&コーヒー&消化」のトリプルパンチで効いたのかも!

ザッキー
ザッキー
とにかく、良く眠れて最高でした。
睡眠、超大事。ダイエットにも睡眠って大事って言うしね!!

(3)断食(ファスティング)後、前よりは少食になる

断食(ファスティング)前は、若干ブラックホールと化していた私の胃袋が、人並みに縮んだ気がする。
前より少量で満足できるようになりました。



断食前は、絶賛ダイエット中の時期に比べると、食べる量が徐々に増えがちになってきていました。
若干ブラックホール気味(笑)(←笑い事じゃない)。

そんな私ザッキーですが、断食が終わったら・・・
食べる量が、人並みになりました。

断食前よりも、少量でお腹いっぱいになれるんです!

デブって基本的に、たくさん食べるから太るじゃないですか。
なので、この「食べる量が減る」ってのはダイエット的にも超良いです。

私は、この「断食後に食べる量が減る」ことをダイエットに活かして痩せたので、超オススメです。
(もちろん、断食後に爆食いすると、また食べる量が元に戻ってリバウンドします!!万能ってわけじゃないので要注意!!)

ザッキー
ザッキー
断食は、直接痩せることにつながるわけじゃないんだけど、生活改善に役立てることでダイエットの成功につながるよ

※実際に胃のサイズが変わることはなく、「胃が小さくなったように感じる」んだそうです。
(参考:allabout

(4)断食(ファスティング)後、ビールやコーヒーも前よりも少量で満足するようになる

断食前よりも、少しのビールやコーヒーで満足できるようになって、アルコールとカフェインの量が減りました。


何度も書いてますが(笑)、私はビールとコーヒーが好きで、毎日飲んでました。
ビールやコーヒーって、飲めば飲むほど、どんどん飲めるようになったりしませんか?

私は、そうでした。
ビールの本数がどんどん増えていく、、、。

でもこの断食で、アルコールとカフェインに身体が反応しやすくなりました。

そして、アルコールとカフェイン、つまりビールとコーヒーの量が減りました!
断食のリセット効果を感じますね。

私は一番最初の断食の時は、砂糖系を我慢できるようになったので、砂糖系もリセットできる可能性があると思います。

「ビール飲みてーー!」
「コーヒー飲みてー!」
「おかし食べたいーー!」
って感じの中毒的な衝動がリセットされるイメージ。

人それぞれ、体質によるものもあるけど、私は断食でいい感じになつたので、オススメです。

ビールとコーヒー、砂糖の摂取量が多くて悩んでる人は、ぜひ試してみてね!
(効かない人もいると思いますが、、、)

私の断食(ファスティング)の目的は「内臓を休める」のと「食欲コントロール→ダイエット」

  • 断食の目的は、体重を減らすことじゃなくて、内臓を休めて身体をリセットすること。
  • 食欲が落ち着いて、コントロールしやすくなる→ダイエットの準備


断食って、
「食べないで痩せる方法」=「即効性がある、極端なカロリー制限ダイエット」
って思われがちだけど、、、。

私ザッキー的には、違います。
今まで書いてきたように、断食は、内臓を休めたり、アルコールやカフェイン、食欲、大きくなったように感じる胃袋・・・その他もろもろの事から、身体をリセットすることって思ってます。

なので、断食自体がダイエットなのではなくて、ダイエットの準備って感じです。

私はこの状態をがんばって保ってダイエットを成功させました。
もちろん、断食後に欲望のままに食べると元どおりで意味ありません。

まずは2ヶ月、ダイエットの食事(栄養バランス良く、腹6〜8分目)を続けてみることをオススメします。

腹8分目って、デブ的には超辛いんですが(笑)。
満腹食べてる日々からの腹8分目は不幸なんですが、断食で食べられなかった日々からの腹8分目は、案外幸せです♪

今回の断食(ファスティング)の詳細

ザッキー
ザッキー
それでは、今回の断食で実際にやったことをご紹介します。

何度も言って耳タコかもですが、断食にはいろんなやり方があって、たぶん正解はありません。

なので、正しい断食を解説するって言うよりも、今回の私のやり方をご紹介って感じなのはご了承ください。
今回の私の目的は、ダイエット前に食欲や中毒っぽいのをリセットすることです。

それでは詳しく見てみましょー!

今回使ったもの


今回使ったものはこちら。

  • 断食ドリンク
    せっかくリセットするから無添加?ってことで、断食道場の無添加のものを選びました。

  • おいしそうなやつにしました。(←アバウト。笑)
  • 炭酸水
    近所のスーパーの安いやつ。

  • 水はこだわりないので、水道水です。水道水、まずくないし。
【断食ドリンクの飲み方】(パンフレットに書いてある情報)
1日、120ml飲む。
飲み方は自由。
ストレート、水割り、炭酸割りなど。

>楽天で見てみる
>アマゾンで見てみる
>公式サイト

私は、500mlペットボトルの炭酸水に、60mlの断食ドリンクを入れて薄めて飲んでました。(そっと入れないと、シュワーって吹き出すので注意!)
そうすると、ペットボトル2本で断食ドリンク120mlです。

しかし私はそれだと足りなくて、3本飲んでました。パンフレットに書いてある量の1.5倍。
でも、体重減りましたよ!

今回のスケジュール

1〜4日目 ゆるっと準備 カフェイン、アルコール、ジャンクなものをできる限り減らす
5日目 準備食 「まごにわやさしい」で、少なめに食べる
6〜8日目 断食(ファスティング)本番 ドリンクと塩で生活する
9日目 回復食 1食目「スッキリ大根」、2食目「まごにわやさしい」
10日目 朝は断食ドリンク、昼と夜はいつもよりも少なめ。 調子に乗ってビール飲んだら、胃が痛くなりました(笑)
それ以降 食べ過ぎないように気をつける。 食べ過ぎ防止に断食ドリンク活用

ちゃんとやる人は、回復食をもっと長くやって、身体をさらにリセットさせるようです。

ザッキー
ザッキー
私は予定の都合で回復食短め。
長期間ってなると、家族もいるし難しいんだよね・・・

今回の体験談

ザッキー
ザッキー
お腹の空き具合とか、体調などを書いていきます

準備食

準備食は、身体を少しずつ断食モードにするのと、効果的に断食をするためにやります。
こちらの記事に詳しく書いたので見てみてください。

【つらさ半減!】断食(ファスティング)の準備食メニュー【体験談】今回の私の断食(ファスティング)の準備食メニューについてご紹介します。断食は準備も大事!せっかく断食するなら、準備をしてからやるのがオススメ!...

断食1日目

  • 断食ドリンク 180ml
    (60mlのドリンクを500ml炭酸で割ったものを3本)
  • 塩 3gくらい
    私の塩の摂取目標量が1日7gらしいので、7g測ってケースに入れてました。
  • その他に、水や炭酸水



断食1日目。
断食ドリンク炭酸割りと塩のおかげか、空腹感は特に問題ありませんでした。

前に断食した時に、塩不足と思われる体調不良になりかけました。
なので今回は、積極的に塩をなめました。

夜になると、いい感じの眠気が・・・。これは、食べてないからなのかな??
いい感じに眠くなって、超寝つきが良かったです。

そして、なぜか夫がビールを買ってきてくれたのですが・・・丁重にお断りしました(笑)。

断食2日目

  • 断食ドリンク 180ml
    (60mlのドリンクを500ml炭酸で割ったものを3本)
  • 塩 3gくらい
  • その他に、水や炭酸水
  • 仕事先でいただいた、ノンカフェインのお茶
    いつもはコーヒーとお菓子をいただくんだけど、あらかじめお伝えして協力していただきました。



食したものは、1日目と同じです。
2日目も夜にはいい感じの眠気がきました。

よく、「断食は2日目の夜が一番辛い」って言われます。
私も以前そんな経験がありました。

なので今回は、準備でアルコールとカフェインと糖質を減らすことと、断食中にドリンクと塩をちゃんと摂ることに気をつけました。

断食3日目

  • 断食ドリンク 180ml
    (60mlのドリンクを500ml炭酸で割ったものを3本)
  • 塩 3gくらい
  • その他に、水や炭酸水



3日目になると、悟ります(笑)。

身体が軽くなって、このまま食べずに1週間過ごせるんじゃないかって感じになりました。

回復食「スッキリ大根」

断食は回復食が一番大事と言われています。
せっかく断食したんだし、いきなり外食とかはせずに、ちゃんと用意して食べるのがオススメ!


今回の回復食は、こちらの「スッキリ大根」を参考にしてやりました。

梅干しと大根の力で腸をスッキリさせます。

このスッキリ大根・・・
食べてる途中から、トイレに駆け込む可能性大。

食べて、そのまま出ていく感じ。
大根の煮汁も飲むんですが、その煮汁がそのまま出ていってる気がします。(汚くてすみません。)

ザッキー
ザッキー
なので、最低でも半日は時間を確保したほうがいいです!

噂によると、この回復食の時に、黒いやつが出てスッキリするらしい・・・
私は、回復食を食べる前に出ちゃいました。

もしこれやる人いたら、黒いやつ、楽しみにしててください!!(ちょっと謎の感動します。笑)

その後

  • 「まごにはやさしいわ」、よく噛んで食べる。
  • 油ものを食べすぎない
  • 食べ過ぎない
    食べ過ぎ防止に断食ドリンクを飲む(断食ドリンク、まだ余ってるので・・・)



回復食は、数日かけてやるのが一番いいらしいんですが・・・。
時間がないので1日で終わりにしちゃいました。

しかーーーし!

ここでどか食いしちゃうと意味ないので、ぐっとこらえて身体にやさしい食事を♪

この「まごにはやさしいわ」は準備食、回復食1日目とはちょっと違います。(←まぎらわしい。笑)
肉と魚が入ります。

  • ま・・・豆(豆腐、納豆、きな粉も)
  • ご・・・ごま(ナッツ類)
  • に・・・肉
  • は・・・発酵食品(味噌やヨーグルトなど)
  • や・・・野菜
  • さ・・・魚
  • し・・・しいたけ(キノコ類)
  • い・・・イモ類
  • わ・・・わかめ(海藻類)



この食事は、いろんな栄養がとれるので普段ダイエットの食事にもオススメです。

ダイエットに大切な、筋肉を作ったり代謝(脂肪を減らす)、腸内環境などなどには色んな栄養が必要なので、ちゃんと食べましょう〜。

ザッキー
ザッキー
とは言いつつ・・・
私は調子に乗って飲み過ぎたのか、胃が痛くなっちゃいました(笑)。すぐ治ったけど。
そうならないように、気をつけてね!!
(↑すぐやらかす)

まとめ:断食はつらくない方法でやってみよう!


断食は、準備をちゃんとやって、断食中もドリンクや塩を摂ってるとそんなに辛くないです!

人それぞれだと思いますが、私は断食でスッキリするし、食欲もコントロールしやすくなるのでいいと思ってます。

でも!
ダイエットは断食が終わってからが本番ですっ。栄養とって筋トレして、がんばるぞーー!!!

ザッキー
ザッキー
気が向いたら試してみてくださいね♪
↓ライン@登録してね♪
友だち追加