10週間ダイエット

ダイエットの適正ペースはこれ!短期間で激やせの真相は?

デブちゃん
デブちゃん
1ヶ月で5キロ痩せられますか!?
ザッキー
ザッキー
ダイエットのペースは人それぞれだよ。 今回は、ダイエットの適正ペースについて説明します!
読み終わった時には自分の適正な減量がわかる

こんな質問をされることが、けっこーあります。
「あと2週間で5キロ痩せなきゃいけないんですけど、できますか?」
「3ヶ月で10キロ痩せますか?」

これって、人それぞれなんです。
気合いとか努力とかそんな問題じゃなくて、その人の身体と生活次第!!

デブちゃん
デブちゃん
え〜?でも、ネットやユーチューブ、インスタとかで調べると、短期間で痩せた人いるし。
ザッキーも痩せたんでしょ?御託はいいから、早く教えてください!!!
ザッキー
ザッキー
わかった!でもその前に、いろいろ説明させてっ

巷に溢れている「1ヶ月で10キロ痩せる減量方法」などの情報は
嘘なのか本当なのか。
可能なのか不可能なのか。

適正なダイエットペースがどれくらいなのか。

今回はこんな感じでいってみま〜す!

ダイエットのペースが早く見える時は、体重がたくさん減りやすいとき。

痩せるペースが早い時その1。むくんでるとき

むくみは、脂肪じゃなくて、水分。
脂肪はすぐに減らないけど、むくみはすぐ減ります。

私がむくみとれやすいな〜って思うのは、断食。
ザッキーと友達で実験済みです!!けっこースッキリします。

しか〜〜し!!
断食なんて辛いことをしなくても、普通に生きてるだけで、減る時は減ります!!
朝起きたら1〜2キロ減ってたとかも、ある。
むくみなんて、そんなもんです。

でもこれって、、、、
脂肪減ってないから、ダイエットの本質じゃないよね。
私なんて、超むくみやすいから、、、
むくんだ時は、2日で5キロくらい減りますよ。

2日で5キロ減るとか、まじ神!!
って、そこだけ見ると思うかもだけど、ただ、5キロむくんで5キロ戻っただけだから。
それに、その時は食べすぎたとかもあるかな。
食べたものがウンコになって、私の身体から出て行ったに違いない。

体重なんて、そんなもんです。
そんな経験から、
他の人よりもむくんでいる人は、食事を変えることによってむくみが減って、体重が落ちやすい
と、私は考えています。

しかし、むくむと太くなるのも、事実。
むくみ解消は、体重の減量や脂肪を減らすのとは別に、取り組んでいきたいところです。
脂肪を減らすのとは分けて考えましょう!!

「1週間で◯キロ痩せました!」というのはおそらく、むくみと胃や腸の内容物が体外に出ただけです。
確かに細くはなるし、嘘じゃない、
でも、「脂肪を減らす」ダイエットの本質とは違います。また、食べたりむくんだりすると元通り。
そのように魅力的な言葉で、私たちの弱さにつけこもうとする人は信用しちゃダメ!!
時間とお金の無駄です!!!!

むくみは、病気を伴う場合もあります。むくみがひどすぎる場合は、お医者さんにみてもらってもいいかもしれません。

痩せるペースが早い時その2。体重が重いとき、体脂肪率が多いとき

100キロの人が5キロ痩せるのと、
60キロの人が5キロ痩せるのと、
40キロの人が5キロ痩せるのと、、、

体脂肪率が多い人が5キロ痩せるのと、
体脂肪率が標準の人が5キロ痩せるのと、
体脂肪率が少ない人が5キロ痩せるのと、、、

↑これ、5キロ減らすのでも、全然違いますよね!?

体重や体脂肪率が多い人は、少ない人にくらべて体重が減りやすい(痩せやすい)です。
実際私も、いわゆる標準体重になってからは、体重が減りにくくなってきました。

一体自分は、標準体重や体脂肪率が、多いのか?少ないのか?
ちゃんと調べてみるといいですね♪
少なかったら、「体重が減らない!!」なーんて焦る必要なし!!

もし、標準体重よりも軽いのにまだデブ。
体脂肪率が低めなのにまだデブ。

この場合は、
筋肉や脂肪の付き方がアンバランスだったり、
姿勢が悪くて、スタイルが悪く見える、
そんな可能性があります。

そんな時は、
体重を減らす以外のアプローチの方が、脚やせやくびれ作りに有効!!
体重は一旦忘れて、他の方法(姿勢改善や筋トレで筋肉をつける方法)でがんばってみましょう〜♪

「体重が減った=脂肪が減った」ではない!!

ダイエットを始めると、体重を減らすのが目的になってしまう人が多いっ!!
私ザッキーもそうでした。

でも、その減った体重は、脂肪が減ってるの??
もしかしたら、筋肉や骨、水分が減ってるんじゃないの??

私は体重を減らすための食事を減らすダイエットをしたことがあります。
確かに体重はそれなりに減りました。
でも
冷えやすくなり、フラフラする時もあり、慢性的に下痢気味で、、、
しかも、見た目は前より細くなったけどブヨブヨ。
体重は減ったけど、セルライトもなくならない。

体重減ったのに、思ってたんと違う〜〜〜〜!!

逆に、
体重が変わらなくても、スタイルが変化することもあります。

脂肪が減って、筋肉がついたのかな。
体重なんて、そんなもんです。

女性の場合、生理前はむくむ人が多いです。
むくんで体重が増え、少し太くなります。
でもそれは、身体のサイクルなので、それで良いんです。
生理が終わると元に戻るので、焦らずに様子をみましょう!!

適正な減量ペースは、1ヶ月で体重の2〜5%!!


「そうは言っても5キロ痩せたいの!!」
って頑固者もいるんじゃないかな〜って思うんですが・・・

一般的に、減量の適正なペースは、1ヶ月で体重の2〜5%と言われています。
表にまとめてみました。

体重 2% 3% 4% 5%
40キロ 0.8 1.2 1.6 2.0
50キロ 1.0 1.5 2.0 2.5
60キロ 1.2 1.8 2.4 3.0
70キロ 1.4 2.1 2.8 3.5
80キロ 1.6 2.4 3.2 4.0
90キロ 1.8 2.7 3.6 4.5

どうでしょう?
意外と少ないですよね。

これよりも多く痩せると、筋肉の量が減ったり、身体が「痩せすぎてやべえ!!」ってなって痩せにくくなったりするそうです。

つまり、早くたくさん体重を落とすと、みなさんが怖れているであろう「リバウンドをしやすい身体になる」ってこと!!

せっかく苦労して痩せても、リバウンドしやすいブヨブヨした身体になったら悲しいですよね。
そうならないために、長期計画でがんばりましょう!

とは言ってもそれでもまだ
「そう言っても、1ヶ月後に水着になるから痩せるの!!」
って言う人もいると思うんですが・・・。

そんな人は、
後悔するかもしれない、リバウンドするかもしれない、もしかしたら精神病になてしまうかもしれない・・・
ということを理解して、そうならないように対策しながらがんばってください!!

自分が苦しんだり後悔するんだから、別に良いでしょって思うかもですが。
あなたが苦しんだり後悔した場合、
あなたを大切に思っている人(お母さん、お父さん、家族、友人、パートナーなど・・・)は、それ以上に苦しんだり後悔するということを、絶対に忘れないでください。

痩せるペースのまとめ


自分がどれくらいのペースで減量していけばいいのか、確認できましたか?
無理なダイエット計画は、健康・美容に悪いだけでなく、
リバウンドしやすい身体になる可能性が高い、
というデメリットがあります。

そのことを忘れずにダイエットがんばっていきましょーーー!

ザッキー
ザッキー
2週間で5キロ、諦めた?
デブちゃん
デブちゃん
うん、諦めた。リバウンドこわいし。
ザッキー
ザッキー
長期計画の方がキレイな体をつくれるしね!
コツコツがんばろー!
↓ライン@登録してね♪
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。